用意する道具について

ジュースを作る時、必要な道具と言えば、

ジューサー、またはミキサーです。

ミキサーとジューサー

ジューサーとミキサーでは作り方が異なります。

ジューサーは野菜や果物を絞りとることでジュースにします。
しぼりとったカスが残り、出来上がりはサラっとしたきれいな飲み物になります。

ミキサーは、材料を細かく刻むことでジュース状態にします。すべてを切り刻むため、仕上がりはどろっとしています。また、水分がないとカッターがスムーズに回りませんので、水分を追加しないといけません。

ミキサーで作って、サラッとした状態にしたい場合は、充分回した後、ふきんに包んでしぼると良いでしょう。

どちらが良いかは、お好み次第です。
 

ちなみに、私は、ぜ~~んぶ頂きたいので、ミキサーで作るほうが好みです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする