動脈硬化の予防/アボガド+赤パプリカ

アボガドは、コレステロールを下げる働きのある、オレイン酸が豊富で、ビタミン、ミネラルをバランスよく含んでいます。
そして、赤いパプリカには、カプサイチンがあり、強い抗酸化作用がありますので、動脈硬化の予防、生活習慣病の予防効果が期待されます。

材料
アボガド    100g (半分)
パプリカ(赤) 70g (半分)
飲むヨーグルト 100cc
ハチミツ  適量
アボガドパプリカ(赤)飲むヨーグルトハチミツ

作り方
アボガドは半分に切って種を取り出し、スプーンで中身をくりぬきます。
パプリカは半分に切って、ヘタとタネを取り出し、薄切りにします。
ミキサーに材料を入れて、混ぜ合わせます。

アボガド+パプリカ

飲んでみました

ほんのり甘い、クリーミーな1杯です。スプーンで頂きます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする