安眠効果/玉ねぎ+リンゴ

玉ねぎを切った時に出る硫化アリルは、鎮静作用があり、体を温めて安眠を誘います。
りんごに含まれるクエン酸は疲労回復に効果が期待されます。

材料
玉ねぎ  50g (4分の1)
りんご  100g  (半分)
水    100cc
玉ねぎりんご水

作り方
玉ねぎは薄切に刻み、電子レンジで加熱して、しんなりさせておきます。
リンゴは、芯を取って、薄く切り分けます。
材料をミキサーに入れ、なめらかになるまで、混ぜ合わせます。出来上がりをグラスに注ぎます。

玉ねぎとりんごのジュース

飲んでみました

本当は、玉ねぎは生のほうが、硫化アリルを充分に頂けるのですが、生の玉ねぎはとても辛いです。「野菜を美味しく頂く」というコンセプトには少々反するので、加熱して辛味をなくしました。
また、ジュースではありませんが、風邪をひいた時は、玉ねぎのみじん切りを枕元に置いておくと、鼻のつまりがなくなり、安眠効果があります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする