動脈硬化/玉ねぎ

玉ねぎにふくまれるアリシンは、血液をサラサラにしてくれます。
玉ねぎは体に良い成分が豊富ですが、主役にはなりにくい野菜です。そこで、玉ねぎだけを飲んでみたいと思い、作ってみました。意外といけます。

材料
玉ねぎ   100g(半分)
水      100cc
ハチミツ   適量
玉ねぎ水ハチミツ


玉ねぎは薄くスライスして、レンジで加熱し、しんなりさせます。
玉ねぎにふくまれる硫化アリルは、疲労回復に効果がありますが、加熱に弱い 性質があります。ただ、切ってから15分くらい空気に触れさせると、こわれにくくなります

なので、スライスしてしばらく置いてから加熱します。
材料をミキサーに入れ、なめらかになるまで混ぜ合わせます。出来上がりをグラスにそそぎます。

タマネギのジュース

ハチミツは多めに入れます。加熱していますので、辛味はなく、あっさり頂けました。
玉ねぎ半分、いっきに飲めます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする